新型コロナ対策ボランティア!

 

みんなでフェイスシールドを作って

医療や介護福祉を応援しよう!

プロジェクト

目標額に達成しました

ご協力いただきましたみなさん

本当にありがとうございます。

 

これで製作にかかれます!

 

本日から、必要な材料の手配を実行いたします。6月下旬にはキットを製作して、製作をしていただくテレボラのみなさんへ届ける予定です。完成したフェイスシールドは、県を通して必要な医療機関等へ届けます。

 

多くの方々からの温かいご支援、本当に、本当に、ありがとうございました

 

 

 

新型コロナ対策ボランティア!

 

みんなでフェイスシールドを作って

医療や介護福祉を応援しよう!

プロジェクト

寄付をお願いします!

材料費などで120万円が必要です!

クラウドファンディング(レディフォー)で資金の寄付をお願いします。

寄付はここをクリック!!

           クラウドファンディングのHPへ移動します

尚、寄付された金額は、福井県にふるさと納税されたこととなり、控除の対象となります。(このプロジェクトは、福井県ふるさと納税新規事業創出支援事業として認定を受けています)

 

この感染災害に立ち向かうことのできるのは医療従事者です。しかし、私たちに出来ることはないのでしょうか?何か応援したいと思っている人も多いと思います。

そこで

コロナの盾となる

フェイスシールドなどを

作って応援しましょう!!

 

殆どの感染対策に必要な医療物資は不足しています。そこで、まちの防災研究会で作成キットを開発!

1000個を製作してして、医療機関等に無償提供する予定です。材料費等は、福井県が実施している「ふるさと納税新規事業創出事業(クラウドファンディング)」を活用して寄付を集めます。クラウドファンディングで寄付していただいた金額は、寄付した方の税控除となります。詳しくは、総務書ふるさと納税ポータルサイト(下記)でご確認ください。https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/about/

 出来上がった作成キットは、自宅で組み立てを支援してくれる

テレボラ(テレボランティア)を募り、みんなで応援します。

 

 

・キットの組立などを支援してくれるテレボラ、沢山の応募をいただき定員に達しましたので、テレボラの募集をいったん締め切らせていただきます。ありがとうございました。 

 

 

新型コロナ対策関係

ポリ袋防護ガウンの制作方法を公表します

詳しくはこちらから

8月8日に池田町で

避難所ワークショップを開催します

運営支援スタッフを

募集します!

1~2名お願いします

連絡はここから

お問い合わせは

NPO法人まちの防災研究会

事務局

〒914-0047

福井県敦賀市東洋町1-1

   プラザ萬象2号室

TEL:0770-47-5028

FAX:0770-47-6029

Email:

  machibousai@live.jp

毎週月曜日は休館日のため事務局は休みとなります