参加者募集!

【随時】子ども防災レンジャー参加者募集

 

災害が多発する現代社会で、子どもたちへの防災教育は非常に重要で、自分自身で命を守ることのできる学びが必要となります。しかし、学校などでは時間的制約等により、十分な防災教育を受けることは困難な状況です。そこで、子どもたちに災害から身を守る力を身に着けてもらい、地域の新たな防災力として活躍できる子ども防災レンジャーとして、参加者を募集いたします。

 

■事業の目的

1.「ふくい子ども防災レンジャー」を創設し、子どもたちが主体となり、災害から命を守る方法などを学び・考え、子どもたちの生きる力を育てます。

2.子どもたち自身で、子ども防災レンジャーとしての活動方法を考えるとともに、地域での防災活動に積極的に参加し、地域の防災力向上を目指します。

 

■活動期間 2019年度 20198月~20203月(毎月1回程度)

 

■募集対象 福井市内の小学3年生から中学3年生

 

■参加費 無料(保険料800円程度自己負担在り)

 

■第2回 2019年9月28日(土)午前10時~12

         ユーアイふくい にて開催

■応募方法  下記の応募フォーム または、FAXに氏名・住所・連絡先を記入し応募ください FAX 0770-47-6029

 

●お問い合わせは 

   NPO法人まちの防災研究会 050-8702-5580

   不在の場合は 090-8702-9547(松森)まで

メモ: * は入力必須項目です

子ども防災レンジャー

ロゴマークが決定しました

 

 子ども防災レンジャーロゴマーク募集に、多くの方よりご応募頂き本当にありがとうございました。どの作品も素晴らしいものばかりで、その中から一つを選ぶのはとても難しいものでしたが、以下の作品に決定いたしました。

 ご応募いただきました方々には、心より御礼申し上げますとともに、皆様方の今後のご活躍を祈念いたしております。

                         理事長 松森和人

全体のイメージとして、これから防災活動に参加(志願)する子どもたちに栄章をと思いリボンの形状にしました。黄色の斜線は「希望の光」を意味しており、「命を守る」という意味を込めました。オレンジ色のリボンマークは「元気で明るく」という小学生のレンジャー用に、グリーンのリボンマークは「若々しく」ということで中学生レンジャー用にとデザインしました。

日本たばこ産業様より「助成決定」の通知が事務所に届きました。3月13日付けの福井新聞にも掲載されて、いよいよ春から、『子ども防災レンジャー』の取組を開始します。

この事業は、地域単位で防災活動に関心のある子どもたちに集まってもらい、子どもたちの目線で防災を考えて、自分で自分の命を守ることができる力を持って欲しい。また、地域の防災活動に積極的に参加し、地域の防災活動を元気にする起爆剤になって欲しい。などの想いから企画しました。

この事業に関心のある方は、是非連絡してください。

【事業実施方法】

 小学校区などの地域単位で『○○地区子ども防災レンジャー』を組織して、地域の自主防災組織や自治会・PTA・学校などが、子どもたちが自主的に活動ができるようサポートします。まちの防災研究会は全体をサポートするとともに、必要となる資機材(ヘルメットやビブスなど)などの提供を行います。

【実施希望の地区(モデル地区)の公募】

この事業を是非実施したいと希望する地域を公募いたします。

公募開始予定は5月上旬を予定しています。4月中旬には日程を発表しますので、関心のある地域の方は是非ご応募ください。

新規情報

福井で活動する

子ども防災レンジャー

参加者募集!

詳しくはこちらから

お問い合わせは

NPO法人まちの防災研究会

事務局

〒914-0047

福井県敦賀市東洋町1-1

   プラザ萬象2号室

TEL:0770-47-5028

FAX:0770-47-6029

Email:

  machibousai@live.jp

毎週月曜日は休館日のため事務局は休みとなります